【2018アンタレスステークス】枠順確定後最終予想

スポンサードリンク




2018年4月15日に阪神競馬場ダート1800mで行われるアンタレスステークスの最終予想です!

主な出走予定馬は、グレイトパール、ナムラアラシ、ミツバ、ロンドンタウン、トップディーヴォなど。

 

阪神競馬場はかなり雨が降ったみたいですね(゚o゚;;

中山の天気ばかり気にしていました(^^;;

ただでさえ、長期休み明けのグレイトパールが1番人気に支持されるレースで波乱がありそうだったのに、不良までなるとさらに難しいレースになりそうです。

 

アンタレスステークス

毎年、内枠が好走するレースだが、今年はあいにくの不良馬場。

あまり枠順にこだわらず馬場適性のありそうな馬を買ってみたい。

 

本命は◎[最強]競馬ブログランキングへ

この馬はとにかく軽い馬場が得意なタイプで力のいる深いダートは合わないはず。

重馬場で行われたエルムステークスでは、正攻法の競馬でテイエムジンソクに勝っているし、軽いダートは滅法強いはず。

乗り替わりだが、前に付けてくれそうな鞍上なので信用してみたい。

 

◯トップディーヴォ

この馬も軽い馬場の方が得意なタイプで、地方競馬は合っていないのだろう。

横山騎手だけにどんな競馬をしてくるかわからない部分もあるが、ある程度ポジションをとって競馬をしてくれれば十分足りるはず。

 

▲アルタイル

阪神での競馬だからなのか、手が合っていると思っていたカッチーから乗り替わり。

それでも、やっぱり人気にならないのがこの馬のいいところ(笑)

マーチステークスでもセンチュリオンとそんなに差のない競馬をしているし、1800mの実績を考えれば、ここでは上位評価されてもいい馬のはず。

 

☆グレイトパール

休み明けは当然気になるが、能力を出し切れればここでは抜けた存在だろう。

川田騎手も乗れまくっているし、ある程度重い印が必要なはず。

 

△コスモカナディアン

先行するメンバーが少なく、スローペースになれば東海ステークスのような激走があるかも。

△クインズサターン

今のダート馬で個人的には好きな馬の1頭なのだが、このレースで後方一気は厳しそう。
末脚はこのメンバーでの上位だと思っているので、あっても2~3着くらいでは。

阪神のダートがよほど外差し競馬にならないと厳しいはず。

△ディアデルレイ△メイショウウタゲは展開利と馬場適性を考慮して抑えておきたい。

 

予想印

[最強]競馬ブログランキングへ
〇トップディーヴォ
▲アルタイル
☆グレイトパール
△1 コスモカナディアン
△2 クインズサターン
△3 メイショウウタゲ
△4 ディアデルレイ
△5 ナムラアラシ

 

買い方

馬連 ◎-〇▲☆

3連複 ◎-〇▲☆-〇▲☆△