【2018フィリーズレビュー 予想】本命は大穴から | 目玉競馬

スポンサードリンク




2018年3月11日に阪神競馬場で行われるフィリーズレビューの予想です。

主な出走予定馬は、アンコールプリュ、モルトアレグロ、アンヴァル、アマルフィコースト、デルニエオール、アルモニカ、コーディエライトなど。

 

本日は、中山競馬場に行ってきます!!

今年初の中山競馬場なので、何とか勝って帰りたいのですが、中山競馬場観戦は馬券の相性が悪いんですよね(^^;
難しいレースも多そうなので、フィリーズレビューかアネモネステークスで大穴が欲しいです!

 

フィリーズレビュー 予想

 

チューリップ賞とは違い、桜花賞に直結しないトライアル。

非根幹距離の1400m戦ということで、ペースが緩みにくく早いラップを刻み続けられるタイプが好走できるレース。

スローのよーいドンというような競馬をして来た馬はこのレースでは危険かも。

距離短縮やダート勝ち上がり組で人気がないなら何でも抑えておいたほうがいい。

 

本命は◎[最強]競馬ブログランキングへ

人気はないが、思い切ってこの馬の食い込みに賭けてみたい。

今回は、外枠に先行馬が揃って入ったことでハイペースになりそう。

この馬は、早い上がりは使えないが時計がかかる競馬になれば差して来れるタイプ。

レース傾向的に一番狙ってみたいのは、こういう馬だろう。

前走を見ている感じでは、馬自身は狭いスペースでも抜けて来れると思うので、後は騎手の捌き方次第。

この馬が突き抜ければ2週連続MVPも…笑

 

対抗は〇アルモニカ

前走、新馬戦の内容を考えれば10倍越えのオッズならこの馬を買わない手はないだろう。

なんだかんだ今回乗っている騎手の中で重賞を勝ちそうなのは、川田騎手だし外目の5~6番手から競馬ができれば。

 

▲アリア

りんどう賞の時計は今回の出走馬の中で2番目のものだし、つわぶき賞はポジションを全く取れず度外視でいいはず。
ハイペースになれば、この枠はむしろプラスに働きそう出し、昨年のカラクレナイのように追い込んでくることも可能だろう。

☆リバティハイツ

今回はスタミナを要求されるレースになりそうで、中京1600mで勝ち鞍があるというのはこのレースではプラスに捉えていいはず。
デムーロ騎手からの乗り替わりは気になるが、その分オッズはつくので目をつぶることにします

 

予想印

[最強]競馬ブログランキングへ
〇アルモニカ
▲アリア
☆リバティハイツ
△1 モルトアレグロ
△2 コーディエライト
△3 マドモアゼル
△4 メイショウコゴミ
△5 アマルフィコースト

 

買い方

単勝 ◎

ワイド ◎‐〇▲☆△1

馬連 ◎‐印

3連複 ◎‐〇▲☆‐印

ワイドでもしっかり利益を出せそう。

3連複、馬連はボーナス的な感じで。

 

[cc id=2806 title=”メルマガ”]