【2018ダイアモンドステークス予想】| 目玉競馬

スポンサードリンク




2018年2月17日に行われるダイヤモンドステークスの予想です。

ダイヤモンドステークスの主な出走予定馬は、フェイムゲーム、レジェンドセラー、リッジマン、ホウオウドリーム、プレストウィックなどが出走予定です!

 

終わったーーーー!!

半年ほど、悩まされ続けてきたことがようやく終わりました(>_<)

今年に入ってからブログの更新がなかなかできず、更新していないにも関わらず当ブログを訪れていただきありがとうございました。

今週から通常の更新ペースに戻して、少しづつブログもパワーアップさせていきたいと思います。

馬券の方は、共同通信杯が痛恨の1,2,4着と今年に入ってからの悪い流れがなかなか止まりませんが、今週はフェブラリーステークスがあるので、的中させて今年1年のGⅠへ弾みをつけたい。

 

ダイヤモンドステークス 予想

 

東京競馬で行われる名物ともいえるダイヤモンドステークス。

始めて競馬場で生観戦した重賞なので(2003年の中山で行われた特殊な年)、思い入れは強いのですが馬券的には難しいレースですよね。

 

本命は◎[最強]競馬ブログランキングへ

前走はいい脚で上がってきたもののポジション取りや、コースロスが響き惜しくも2着。
格下の馬で、1600m万のレースでも負けているがレースぶりを見てみれば外枠からずっとダラダラ外を回らされる展開で度外視可能。

あくまで穴馬として面白そうということなので、あまりにも人気になるようなら勝負度を下げたほうがいい。

対抗は〇フェイムゲームでしかたないだろう。

スタミナを問われるレースになれば、この年でもかなり威張れるくらいのポジションにはいるはず。

高齢に加えて、ルメールで過剰人気、58.5kg、安定しない脚質と嫌いたい要素がかなり揃ってしまっているので能力は認めつつも評価を落として、この馬が絡まない馬券というのもしっかり買っておきたい。

▲ソールインパクト

血統的に長距離は?
と思う方も多いだろうが、東京2500mのアルゼンチン共和国杯で2着に好走していることを考えると皆が思っているほどスタミナ勝負に弱くはなさそう。
頭はなさそうなタイプだが、2列目に入れても面白い1頭だろう。

予想印

[最強]競馬ブログランキングへ
〇フェイムゲーム
▲ソールインパクト
☆ホウオウドリーム
△レジェンドセラー
△ラブラドライト
△リッチーリッチー
△プレストウィック

買い方

単勝 ◎

馬連
◎―〇▲☆

3連複
◎-〇▲☆-印

抑えで☆→〇の馬単はフェイムゲームのオッズ次第では面白いかもしれない。