2017年9月10日に行われる京成杯オータムハンデの予想です。

今年で62回を迎える京成杯オータムハンデ。

中山競馬場、芝1600mで行われるハンデGⅢ戦です。

出走予定馬は、グランシルク、マルターズアポジー、ボンセルヴィーソ、ブラックスピネルなどが出走予定です。

—–スポンサードリンク—–




予想に時間をかけすぎてしまい時間が押してバタバタになってしまいました。

今回はほとんど印だけの簡単な予想になっています。

 

京成杯オータムハンデ 予想

このレースで一番の鍵を握るのはやはり展開。

マルターズアポジーはスタートがよく、逃げ先行馬が揃ってもスッとハナに立ててしまうので逃げ馬の頭数ははっきり言って関係なく、どのくらい道中で絡まれるか。

マイネルアウラートあたりがマルターズアポジーにしっかり絡んでくれれば、差しが決まりそうだが柴田大知騎手は馬の持ち味を生かさない競馬をすることも多い印象で誰も競りかけないパターンもありそう。

ただ、流石に前走ほど楽になるとは思えず斤量増でここまで人気なら抑え程度の評価に落としたほうが良さそう。

本命は◎[最強]競馬ブログランキングへ

土曜日のレースを見るまでは、揺るぎない本命だったのだが馬場状態が思ったより外差しが決まらないので自信の本命とは言えなくなってしまった。

ヴィクトリアマイル、関屋記念とどちらでも非常にいい脚を使っていて今回小回りの中山に替わるのはプラスに働くはず。

こういうタイプに乗せたら120%の力を引き出すこともある横山騎手もプラスと言えそうだ。

かなり嵌れば頭まである馬だと思っているが、基本は連軸、複軸でボーナスとして少しだけ頭の馬券も持っておきたい。

〇グランシルク

まあ、ありきたりな印だが堅実に馬券圏内に入ってくるタイプだし中山替わりもいい。

[最強]競馬ブログランキングへ
〇グランシルク
▲ボンセルヴィーソ
☆ダノンリバティ
△アスカビレン
△ガリバルディ
△ブラックスピネル
△ミッキージョイ
×マイネルアウラート
×マルターズアポジー

—–スポンサードリンク—–




買い方

3連複

◎-〇▲☆‐印 (重ね買い)

馬連

◎-〇▲☆

印上位の組み合わせを厚めに買って、本線か高めが来るのを期待するという買い方をしてみたい。