日曜の強行開催が中止になり、火曜日に順延。
競馬が4日間もできるというのはうれしいことなのだが、最近とにかく当たらない(>_<)

はこべら賞もハナ差で3連複を取り逃し、個人的に勝負レースだった2Rも首差で抑えの3連複のみに。
特殊な開催で難しい一日にはなると思うが、なんとかプラスを計上しておきたい。

日経新春杯

本命はカフジプリンス
未勝利戦を非常にいいタイムで勝ちあがったことで注目していた1頭。
大寒桜賞は決めて勝負になってしまい4着。
距離を延長して2連勝した後の丹頂ステークスは菱田騎手の消極的な騎乗で最速上がりを使うも6着。
神戸新聞杯では岩田騎手が捌くのに苦労して追い出しが遅れて4着。
菊花賞は絶好の1枠を引いたものの、全く生かせず勝負所で外に出した上にポジションを下げてしまった。
スタミナに特化したタイプで、上がりのかかる競馬では強いがキレないので展開に恵まれないと厳しいが、今回はヤマカツライデンが引っ張ってくれることである程度ペースは流れそうで、雪で上がりのかかる競馬になれば突き抜ける可能性も十分だろう。

対抗はミッキーロケット
阪神2400mの神戸新聞杯でサトノダイヤモンドの2着というのは評価しないといけないだろう。
雨が降って馬場が渋ってもある程度はこなせそうだし人気だが、これ以上評価を落とすこともないだろう。

ヤマカツライデン
前走は京都で速い上がりが求められる舞台で8着。
キタサンブラックやラブリーデイなどの強い先行馬がいたが、今回は皆無。
変につつかれなければ、逃げ切りも十分可能だろう。

◎カフジプリンス
〇ミッキーロケット
▲ヤマカツライデン
☆レッドエルディスト
△トルークマクト
△レーヴミストラル
△モンドインテロ
×シャケトラ

買い方

◎―〇▲ 馬連
◎―〇―▲☆ 3連複
◎―〇▲☆―〇▲☆ 3連複
◎―〇▲―〇▲☆△× 3連複

ボーナス

◎▲→〇⇔◎▲☆ 3連単

上位印3頭で決まった場合が大本線。
シャケトラは抑えまで。