チューリップ賞は◎リスグラシュー〇ミスパンテールのワイド本線で的中!
ソウルスターリングは強すぎましたね(笑)
この勢いで、弥生賞も本線的中を目指したいと思います!

弥生賞 予想

個人的にはカデナを応援したいところではあるのだが、馬券となると話は別。

チューリップ賞は阪神の外回り1600mで行われるが、弥生賞は小回りの中山2000m。
波乱度も弥生賞の方が高い。

本命は◎ダイワキャグニー
セントポーリア賞の内容は強いメンバーを相手にいい時計で完勝。
重賞をすでに勝っているコマノインパルスやカデナに比べてこちらは確実に出走権を取っておきたいはず。
先行馬もいないメンバーで展開にも恵まれそう。

対抗は〇マイスタイル
穴馬で一番狙ってみたいのはこの馬。
今の力のいる中山の馬場状態は合っている印象。
この馬も先行できるタイプでなだれ込みがあってもおかしくない。

カデナ
能力的にはここでも最上位で好きな馬なので買いたい気持ちはあるのだが、トライアルで後方からの競馬を選択しそうな上に、ディープ産駒が全く走れていない。
イメージ的に2~3着になりそうなイメージ。

ベストアプローチ
セントポーリア賞では最後の最後まで伸びてきて上がり最速の6着。
レースぶりを見てみるとかなり反応が悪い馬で東京から中山に替わるのはプラスになりそう。
レース傾向を考えると、内枠はプラスなはずだが長くいい脚を使いたいこの馬にとってはプラスになるか微妙。
戸崎騎手の乗り方次第では馬券に絡むこともあるだろう。

コマノインパルス
京成杯はレベルの低いレースで、馬場状態もかなり特殊な感じのレースに。
中山巧者で田辺騎手騎乗ということだけでこのくらいの評価はしておかなければいけないだろう。
馬券的には飛んで欲しいところだが…

買い方

ワイド

◎―〇

3連複

◎―〇―▲☆△
◎―〇▲☆△―〇▲☆△

3連単

◎→〇⇔▲
◎→〇⇔◎☆