今週は東京競馬場で行われる5連続GⅠの最終戦。
安田記念。

昨年は、圧倒的1番人気のモーリスが超スローペースに巻き込まれてロゴタイプに敗れたり、毎年のように下位人気の馬が絡んでくる非常に波乱の期待できるレース。

著者紹介の欄にも書いているように、人生初の万馬券を的中させたのがこのレース。
最近は難しい荒れ方をしているので、あまり当たった記憶はありませんが個人的は非常に好きなレースなので何とか的中させたいです!

安田記念 展望!

今のマイル路線はモーリスが引退したことでかなりの低レベル。
今年はレベルの高い香港勢も2頭参戦してきているので、今年の2頭でも十分勝負になってしまう可能性が。

有力馬考察

イスラボニータ

今の現役馬の中で一番の天敵(笑)
キタサンブラックでもそうだったのだが、一度嫌ってしまうとなかなか本命は打ちにくくなる。
最近のレースを見ていると、ルメール騎手に替わってから馬が変わったようで蛯名騎手は合わなかった感じ。
とにかく、切れる脚が一瞬しかなく東京競馬場に変わるのはマイナスと言えるだろう。
GⅠを好騎乗で3連勝中のルメール騎手ということで、今まで売れなかった単勝系の馬券も売れそうでこの辺に馬券的妙味があるか。
本命を打つ予定はないが、ある程度印は回す予定。

エアスピネル

上位人気馬で一番買いたいと素直に思えるのはこの馬。
昨年の3歳クラシックのレベルの高さは間違いなく高いし、東京新聞杯とマイラーズカップは勝ち馬に上手く乗られすぎてしまった印象。
ダービーや菊花賞のように立ち回り勝負に持ち込めば勝ちきれると思うのだがどうもロスの多い競馬になりがち。
枠順と馬場状態次第では本命まで考えている1頭。

ステファノス

前走の大阪杯ではアッと驚く先行策で2着を確保。
厩舎もこの馬も叩き2走目にめっぽう強い。
弱いマイル路線に鞍替えしたことで、能力的には上位と言えそうだが距離が短くなって追走に苦労するようだと馬場状態では苦しいかもしれない。

グレーターロンドン

オープン特別しか勝っておらず、普通に考えれば一瞬で消したくなるような馬なのだが、とにかく今のマイル路線はレベルが低い…
スローからの切れ味勝負が持ち味の馬で、先週の馬場状態では厳しそう。
一雨降って、外差し馬場に変われば…

レッドファルクス

この馬も積極的に買いたいと思ったことがない馬。
前走も嫌って見事にデムーロに持って来られてしまったが、基本的には今回の距離延長はプラスにはならない。
デムーロが乗るだけで印は回さないといけないだろうが、ほとんど買いたくない。

アンビシャス

今回は、中距離路線からマイル路線への挑戦。
後方からの競馬が大好きな音無厩舎所属ということで、力を出し切れないレースが続いているが、昨年の大阪杯では先行策を取りキタサンブラックを破っており、能力的には最上位。
距離短縮でどうせ後方からの競馬をしそうなのが残念だが、奇襲策が出れば普通に好走できそう。

オススメ穴馬!

馬名はこちら→
競馬ブログランキングへ

(すいません。 まだ100位前後のようです。 お手数ですがよろしくお願いします。)

なかなか本命にはしにくい馬だが、今回のメンバーでは通用してもおかしくない。
モレイラ、ムーアは完全に競馬ファンにばれてしまっている印象を受けるが、この騎手の上手さはそこまでばれていない。
前走のレベルは高かったはずだし、安定もあるタイプ。
最低でもヒモには加えておきたい!

嫌いたい馬に外人が乗っている最近のハズレるパターンのような気が…
買いたい人気馬は何となく決まっているので、穴馬から手広く買って高めがひっかかるの待ちという買い方を考えています!