昨日から配信したメルマガは◎スマートレイヤー△ステイインシアトルで推奨馬券だった馬連が的中!

勝負度が低かった上に、配当も安かったが1番人気に本命を打っていたのでとりあえず的中してくれて一安心。
安田記念は波乱が期待できそうなので、大きい配当を手にしたい!

本日はVM以来の東京競馬場に行ってきたいと思います!
VMデーはプラスで変えることができたので、現地観戦2連勝を目指します!


競馬ブログランキングへ

安田記念 予想

勝負度:手広く高め狙い

今のマイル路線はモーリスが引退して以降とにかく低レベル。

一番人気が濃厚なイスラボニータは蛯名騎手から、ルメール騎手になって本来の持ち味を出せるようになってきた。
ただ、一瞬の切れ味しかないため東京コースでは取りこぼしが多いのも事実。
乗りに乗っているルメールだけに、完璧なタイミングで脚を使ってくる可能性もあるが頭で買いたい馬ではない。

本命は◎エアスピネル

金杯では内枠だったものの、外から早めに前を捕まえにいく強気の競馬で1着。
東京新聞杯とマイラーズカップはスローからの切れ味勝負になりすぎて、負けてしまったが能力的は勝ち馬たちに劣るものではない。
武豊騎手だけに外を回ってロスの多い競馬をしてくるような気もするが、昨日の馬場状態を見ている感じではある程度ポジションを取っておけば、そこまでロスは大きくならないはず。
レベルの高い4歳世代だし、G1でレベルが高くなればこの馬が順当に走って来れるはず。

〇ビューティーオンリ

レベルの低い日本のマイル路線よりもレベルの高かった香港マイル勢を狙ってみたい。
外国馬ということで、適性や状態などの不安もあり重い印は打ちにくいが狙ってみたい。

▲ブラックスピネル

金杯と京都新聞杯は嵌りすぎた感じもあるが、前走のマイラーズカップはポジション取りが後ろになりすぎてしまい、物理的に差し切るのは不可能だった。
皐月賞を制して、積極的に乗ってくれそうな松山騎手を信頼してみたい。

☆ヤングマンパワー

穴馬ならこの馬だろう。イスラボニータには富士ステークスで先着しているし、前走も差のない競馬ができている。

△1イスラボニータ

ブログを読んでいただいてくれている方はご存知かもしれないが、今現役で一番相性が悪い馬。
ここまでずっと嫌ってきたので、重い印を打つのに抵抗があるが流石にこのくらいの印は回しておいたほうが良いだろう。
本命の◎エアスピネルとの組み合わせでは安くなってしまうので、買い方は工夫してみたい。

△2サトノアラジン

もっと人気になるかと思っていたが、ここまで人気がないなら妙味は十分。
1400mでは追走が苦しく後方からになってしまうが、マイル+川田騎手である程度ポジションを取って来れば。

△3コンテントメント

昨年は超スローなのに先行すらせず、見せ場なく敗れたが今年はモレイラ騎手での参戦。
日本の競馬をわかっているモレイラ騎手がこの馬の持ち味を生かせれば。

△4アンビシャス

初のマイル参戦となるが、能力的には上位。
横山騎手で先行策を取るようなことができれば、頭まで。

△5グレーターロンドン

あまり買いたい馬ではないが、レベルの低いマイル路線なら通用してしまう可能性も。
抑え程度に買っておきたい。

×レッドファルクス

デムーロはとりあえず相手には入れておいたほうがいい。
単勝以外はあまり売れていないので100円は持っておきたい。




◎エアスピネル
〇ビューティーオンリ
▲ブラックスピネル
☆ヤングマンパワー
△1イスラボニータ
△2サトノアラジン
△3コンテントメント
△4アンビシャス
△5グレーターロンドン
×レッドファルクス

買い方はメルマガの方で配信しています!

メルマガ登録はこちらから

予想意外にもいろいろと配信していきます。