WBCを見ていたら、更新が遅くなってしまいました。
日本が勝てて本当に良かった。

明日も勝ってほしいところです!

報知杯フィリーズレビュー

レーヌミノル

クイーンカップはアドマイヤミヤビ、フローレスマジックに負けて4着になってしまったものの、1400mの時点では先頭を走っていて、距離短縮は戦績からも明らかにプラス。
阪神JFや京王杯のレベルを考えるとここでは能力上位。
かなり人気になりそうだが、1200mしか勝ち鞍鞍がなく距離が延びると決め手に欠ける印象で2~3着付けなんかの馬券が面白いかもしれない。

カラクレナイ

新馬戦が内が有利な中、大外枠からの発走。
上位好走馬は道中ラチ沿いを通っていて、この馬のロスは大きかった。
それでも最後の伸びは目立っていた。
前走の万両賞も上がりタイムこそブリラーレに負けてしまっているものの、こちらは最後流してゴールしており余力は十分だった。
ローエングリン産駒というのもディープ産駒が活躍出来ないこの舞台ならマイナスにはならないだろう。
M.デムーロが乗れすぎているので過剰に売れ過ぎてしまいそうなのが気になるが。

ジューヌエコール

上位3頭で嫌うなら、この馬だろう。
キキョウステークスは勝ちこそしたものの、レベルが疑わしい上に重馬場。
デイリー杯も末脚と立ち回り勝負で強い馬が上位に来るようなレースにはならなかった。
レベルの高かった阪神JFではあっさり負けているし、人気で買いたい馬ではない。

おすすめ穴馬!

今回は出走馬が多数でオッズやメンバーがわからない状態なので、出馬表が確定してからにしたいと思います。