初音ステークス

本命は◎ミエノサクシード
1000万のレースを勝ち上がり、秋華賞へ。
秋華賞は外枠から内に入れることができず、ダラダラと外を回される厳しい展開。
4コーナーでも大外を回わすロスの多い競馬をした上に、外からデンコウアンジュに被せられるような形になりスムーズさを欠いてしまった。
今回も川島騎手ということで、不安がないわけではないが少頭数で捌きやすいし能力では抜けている。

〇アンジェリック
前走は中途半端に先行してしまったせいで、最後切れる脚が使えなかったが本来は後方からじっくり運ぶ馬。
少頭数な上に主張しそうな馬もいないので今回はドスローでの切れ味勝負になりそうで、そうなれば一番良い上がりを使えそうなのはこの馬だろう。
横山騎手なだけにポツンをする可能性もあるが、スローになればポツンも決まる可能性もある。

▲フロンティアクイーン
前走は外々を回る蛯名騎手らしい競馬で最後に垂れてしまい9着に敗れたが、今回の距離延長はプラスに働きそう。
1600万のレースで負けているだけに人気にならなそうだが、能力的にはこのクラスで好走は可能なはず。

☆ワンブレスアウェイ
勝ちきれないレースが続いていたが、距離を延長したことで詰めの甘さが消えて勝ち上がり。
昇級初戦にも関わらず、戸崎騎手騎乗ということで過剰人気気味だがこの条件は合っていそう。

△マイネオーラム
タイムランクが低いレースでの好走ということで、恵まれての成績な感じもするが今回も恵まれそうなメンバー構成。
前回の中山がステイゴールド産駒の天国みたいな状態だったので、東京替わりはマイナスだろう。

◎ ミエノサクシード
〇 アンジェリック
▲ フロンティアクイーン
☆ ワンブレスアウェイ
△1 マイネオーラム
△2 カレンリスベット
△3 マロ―ブルー
△4 アカネイロ

ミエノサクシードは能力的には抜けていそうだが、川島騎手だけに頭固定の勝負は危険そう。
ボーナスとしては頭固定の馬券は多少持ってはおきたいが、本線は複軸という感覚で馬券を買いたい。

買い方

◎―〇▲―〇▲☆△1△2
◎―〇▲―〇▲☆△1△2△3△4