遅くなってしまいましたが、先週の重賞回顧です。

キタサンブラックに素直に本命を打てたのに的中させられなったのが悔やまれる…

競馬ブログランキングへ
まだ、ランキング登録は時期尚早かと思ったのですが、最近始まったばかりのようなので登録してみました。
もし、よろしければポッチってください。ペコリ(o_ _)o))

 

先週の重賞回顧

大阪杯

今年から新設されたGⅠ大阪杯。
キタサンブラックが休み明けを感じさせない完勝!

1着 キタサンブラック

休み明けや距離の不安が囁かれていたが、そんな不安を払拭させるような完勝。
武豊騎手が、マルターズアポジーをすんなりいかせて2番手以下は結局いつもの立ち回り勝負に。
こうなってしまっては、この馬に勝てる馬がいるはずもない。

2着 ステファノス

唯一、キタサンブラックを倒しにいこうとしていたのがこの馬だったのではないだろうか。
キタサンブラックに勝つには切れ味勝負に強い馬が先行するしかない。
GⅠにしっかり仕上げてくる厩舎と強引にでも位置を取りに行った川田騎手の好プレーだろう。

3着 ヤマカツエース

予想の段階から書いていたがやはり昨年の金鯱賞から力をつけてきた印象。
もっと内枠で競馬ができれば2着はありそうだった。

4着 マカヒキ

もっと、苦戦するかと思ったがやはりスローの立ち回り勝負には強い。
メンバーも強くロスも大きかったので4着。
切れ味が要求される馬場で、内枠を引くことができれば強いがダービー馬というブランドで過剰人気になってしまうのが扱い辛いところ。

5着 アンビシャス

昨年の大阪杯がキタサンブラックを倒す正攻法なのだが、今回は後方から大外ぶん回し。
度外視でも良さそうだが、ずば抜けた切れ味があるわけではないのでこんな競馬ばかりだと取りこぼしが増えそう。

6着 サトノクラウン

馬場が想像以上に回復してしまい、ポテンシャル勝負ではなく立ち回り勝負になってしまったのが敗因か。
今回は度外視で良さそうだが、デムーロが騎乗するようだと人気を被りそうなので狙いどころはしっかり見定めていきたい。

7着 ミッキーロケット

スタートだけが不安だったのだが、スタートで出ても行き足がつかず。
本来はステファノスと逆のポジショニングを想定していたのだが、こちらのほうが後ろに。
前走と同じく度外視でも良さそうなので、狙い続けてみたい1頭。



ダービー卿チャレンジトロフィー

逃げると思っていた、マイネルアウラートが逃げずまさかのスローペースに。
後方からロスの多い競馬をした馬にはノーチャンスでした。

1着 ロジチャリス

スタートよく、内から内田騎手が押しながらハナ。
その後クラレントに外から交わされたものの、スローの2番手という絶好のポジションを確保。
終始、ロスの少ない完璧なレース運びでの勝利だった。
嵌りすぎた感じもかあるので、次走は疑ってかかったほうが良さそう。

2着 キャンベルジュニア

1度は先頭に並びかけそうな勢いだったものの、途中で離されてしまい惜敗。
前走は中山で勝っているものの、やはり坂のあるコースは割引したほうがいいのだろう。
条件戦を突破したものの、重賞では勝ちきれない善戦マンになりそうなイメージ。

3着 グランシルク

この展開でここまで来れたというのはやはり能力のある証拠だろう。
距離ロスができるだけ少なく、馬場もそこまで悪くない絶妙なところを突いてきての3着。
このレースは皆が内をあけてくれたことでぽっかりスペースができた。
能力は高いが、2~3着を繰り返す馬という認識で今後も良さそう。

4着 マイネルアウラート

こんなレースにした元凶。
前走でスローにしてキレ負けしたのに、また同じことをして4着。
はっきり言って、力を全然出せていないと言って良さそう。
このレースに関しては度外視で良さそうだが、なぜこんな競馬をしたのかがよくわからない。
柴田大知騎手は先行して穴をあけるイメージがあるのだが、よくわからないところでこういう競馬をする印象も。

5着 ダイワリベラル

予想通りの消極的な競馬。
もっと、位置を取っていれば上位に来れていたはずだしもったいないの一言。
狙っていた人からすればかなりストレスが溜まっただろう。
どこかで穴をあけそうなのでマークは必要だろう。

6着 ダンツプリウス

結果的にスローになってしまい、外枠と位置取りが結果に響いてしまった。
今回はいい内容だったというとらえ方で良さそうだし、そろそろ人気が落ちてくれれば。

8着 ロイカバード

外枠のスロー競馬で折り合いを欠いており、ディープ産駒ということでこの舞台も合わなかったのだろう。
今回は度外視でいい。

スローに落ち着き、馬場状態を考慮して各馬が直線で外に持ち出したことで後方から外を回した馬には厳しい展開になった。
ガリバルディ、ショウナンバッハ、サンライズメジャーあたりはロスが大きすぎて度外視でいい。