今年最初の競馬開催が終わってしまいましたね。

みなさまの結果はいかがだったでしょうか?

当ブログもリニューアル後初予想ということで、かなり気合をいれて予想したのですが結果は(>_<)

中山金杯 結果

1着 ツクバアズマオー ☆
ディセンバーステークスの再戦のようなメンバーで、この中では力が抜けていましたね。
中山適性もあり、今回はまさに完勝。
これで晴れて重賞馬になったわけだが、メンバーレベル的には高くないので過度な期待は危険かも…
人気になりにくいタイプなので、今後も狙えるケースは出て来そう。

2着 クラリティスカイ △

先行馬が総崩れしている中、前目の内で最後までじっとしていて抜けだしての2着。
田辺騎手の好騎乗が光る1戦で、今後も内枠を引いたときにはこういう競馬で穴を空ける可能性も。

3着 シャイニープリンス ◎

ポンとスタートを出た割にはポジション取りが後ろに。
最後は内から馬群を捌いて、なんとか3着を確保。
頭はないと思っていたので理想的な着順だったが…

印てきにはよさそうだが、馬券はさっぱり。
本線をワイドにしてしまったのが最大の敗因だった。
ストロングタイタンを抑えまでと決めていたのだから、そのとおり3連複で買っていれば….
新年早々、悔いの残る馬券の買い方をしてしまいました(>_<)

京都金杯

1着 エアスピネル ◎

絶好の枠順だと思って自信を持って本命にしたが、スタートしても内に入れられず外で掛かるのを抑えているような状態。
早めに動いてロスの多い勝ちに行く選択をしたために、最後はブラックスピネルに並ばれてしまったが内容的には完勝。

2着 ブラックスピネル ×

露骨すぎて評価を下げたが、きっちり内枠の利を生かして2着を確保。
道中、最内を通っていた馬はほとんどが上位に来ており恵まれた感じが強い。

3着 フィエロ …
この馬も道中は最内を確保。
最もロスの少ない競馬で3着であまり評価しないほうがよさそう。

馬券はエアスピネルが勝ち負けになると踏んで、馬連での勝負を選択。
外人2人をバッサリ切れていたのでこのレースもしっかり元返しだけでも取っておかなければいけないレースだった(>_<)
ブラックムーンを高評価していたので、枠連(8.3倍)を抑えとして買っておけばよかった。

どちらも、本命馬が狙いどころに来てくれたものの馬券は取れず。
こういうのを逃してしまうと年間収支に大きく関わってくるので、しっかりとっていきたい。

1日空いてまた競馬があるので、しっかり準備して週末を迎えたい!