京都記念

マカヒキが凱旋門賞以来の競馬。
凱旋門賞は馬場と展開が向かなかったので度外視して良さそう。
ムーア騎手で過剰人気している上に、今の力のいる馬場がどうか。

◎ガリバルディ
ここ数戦は勝てるようなレースに恵まれておらず度外視と見ていい。
ディープインパクト産駒だが、こちらは時計のかかる馬場でもしっかりと伸びて来れるタイプ。
外枠発走も今の馬場ならそこまでマイナスにはならなそう。

〇ミッキーロケット
思っていたよりも人気がない印象。
力のいる馬場の適性はマカヒキよりもこちらに分がありそう。
サトノダイヤモンドとの比較でもマカヒキの状態次第で逆転は十分可能だろう。

▲マカヒキ
このメンバーではもちろん能力最上位。
傾向的に1番人気が飛ぶこともあるレースだが、わざわざムーアを乗せてきたのだからある程度カッコはつけるだろう。

◎ガリバルディ
〇ミッキーロケット
▲マカヒキ
△サトノクラウン
△ヤマカツライデン
△アングライフェン

買い方

ワイド ◎―〇
3連複 ◎―〇▲―〇▲△

あまり買うようなレースではなさそうなので、金額は少なめに。