2017年6月11日阪神11R芝2000m牝馬限定のGⅢ戦マーメイドステークスの予想です。

今年は少頭数の12頭立て。
この先に目標となるようなGⅠレースがないこともあり、例年メンバーレベルは低め。
今年も一応重賞ウイナーもいるが、全体的なレベルは低い。

マーメイドステークス 予想!

勝負度:低め

週中までの雨予報とは変わり、何とか天気は持ってくれそう。
土曜日の阪神競馬を見る限り、明らかに前残り傾向が強く内回りで少頭数なら前に行ける馬を狙ってみたい。

本命は◎競馬ブログランキングへ

前走は武豊騎手ということで後方からの競馬になったが、本来はもっと先行できるタイプ。
今回は少頭数で内枠に入ることができたので先行策を取ってくるだろう。
マンハッタンカフェ産駒だが、カウントダウンステークスや中山牝馬ステークスで内枠からの競馬は経験済みで問題はないはず。
相手関係とハンデを考えればここでは能力上位。

〇プリメラアスール

今回も逃げの戦法で来るはず。
前走は準オープン戦で惨敗しているが、逃げ馬だけに着順は考えなくてよさそう。
スムーズに先行できればエリザベスステークスのような好走ができる馬だし、ピンかパーのタイプなのでこのくらいの評価。

▲アースライズ

個人的に3歳時から期待していた馬だが、乗り役に恵まれなかった印象で常に恵まれないレースばかりを繰り返してきた。
今回も前走のように先行策を取ってくれれば、食い込んで来れるだけの能力はあるはず。

☆リーサルウェポン

穴ならこの馬だろう。
前走は先行策で惨敗してしまったが、先行策に転じた福島牝馬ステークスでは差し競馬になったなか粘って5着。
今回は大幅斤量減だし、良いポジションから競馬ができれば。

△1マキシマムドパリ

前走は後方からの競馬で完全にどん詰まり。
藤岡騎手だけに外枠から安全運転してきそうで、詰まる心配はなさそうだが今の阪神の馬場でそれを覆すほどの能力があるかは微妙。

△2トーセンビクトリー

血統的に人気するところもあり、個人的には全く買いたいくない1頭。
中山牝馬ステークスも嵌った感じがあるし、ぬるま湯レース以外では全くいらないタイプ。
流石にこのメンバーでは先行しそうなので買うが、恵まれないとあっさり飛んでも。

△3ビッシュ

今の馬場状態でこの枠順。
最大能力は上位のものがあるはずだが、前走内容を見ている感じでは調子を崩している感じ。
前走スローの競馬で何もできなかったし、ロスの多い競馬になると厳しそう。

競馬ブログランキングへ
〇プリメラアスール
▲アースライズ
☆リーサルウェポン
△1マキシマムドパリ
△2トーセンビクトリー
△3ビッシュ
△4バンゴール

大体の方が似たような印を打っているレースなので、買い方や金額の振り分けが勝負を分けそう。
ある程度思い切った買い方をしてみたい。

 

買い方はこちらの無料メルマガで配信しています!

メルマガ登録はこちらから