かなりの頭数が登録されていたので、遅くなってしまいましたがフェアリーステークスの展望をしていきたいと思います。

アイキャッチの画像を検索すると、萌えキャラの画像ばっかり(笑)
その画像のなかに知っているやつが1匹だけいたので採用してみました!

最近、フェアリーになったらしいです(笑)

フェアリーステークス

過去の結果を見てみると、このレース以降活躍する馬が勝つレースではなくレベルの低いハンデ戦くらいのイメージでいいかもしれない。
ほぼ毎年波乱になっているし、有力馬を疑い穴馬から手広く攻めるのが正しいスタンスかもしれない。

キャスパリーグ

net競馬ではこの馬が断然の1番人気。ほとんどの馬が前走2桁着順で今回は鞍上強化で戸崎騎手となれば人気にはなるだろう。
ディープ×ストームキャットということで血統からも人気に。
ただ、抜けた1番人気を背負うような馬かと言われれば疑問。
新馬戦こそ500万まで勝ち上がったアダムバローズに勝っているが、新潟2歳ステークスではそれほど強いメンバーでなかったが5着。
そのレースぶりを見た感じでは、しっかり脚を溜めて直線外から伸びてくるような展開になればいい脚を使うが溜められないとキレる足が使えない。
距離延長や中山替わりもプラスにはならないのではないだろうか。
外枠の方がいいかもしれない。

アロリエット

前走のサフラン賞では大外枠からの競馬で先行するまでにロスがあった。
スムーズに先行で来ていれば、勝っていてもおかしくない内容だった。
いい枠順を引いて、しっかり先行してくれれば好勝負になるだろう。

ブラックオニキス

net競馬ではこの馬が3番人気になっているのだが、はたしてこの馬が3番人気になるのだろうか?
札幌の2戦はかなりレベルが疑わしいレース。このレースはおそらく勝ったトラストやこの馬ではなく負けた馬にフォーカスを当てるべきで重賞で2着だからと飛びつくのは危険。
普通に考えれば危険な人気馬だが、他のレベルもかなり低い。

おすすめ穴馬!

パフォーム

未勝利戦の内容が非常にいい。アルテミスステークスは上位がかなり強かったので、負けてもしょうがない。
レースぶりを見ていても切れ負けしそうなタイプで中山コースの方がいいだろう。
立ち回りが上手な馬なので、内枠を引くことができれば面白い1頭になりそう。

モリトシラユリ

前走ダートで勝ち上がりということで人気にはなりにくいだろうが、未勝利戦での芝でのパフォーマンスをみてみると十分適性はありそう。
ある程度の位置から競馬ができれば面白そう。