私は東京に住んでいるのですが、今日の早い時間から雨。

先週は中山競馬場にいたのですが、雨が降ると予想が難しくなりますよね。

ほとんど、メインレースしか予想できていないブログになってしまっているので予想レースを増やそうと思っていたのですが…




ダービー卿チャレンジトロフィー 予想!

土曜日の中山11Rに行われる、GⅢダービー卿チャレンジトロフィー。
安田記念のステップレースで、モーリスやロゴタイプなどがこのレースから安田記念で好走している。

グレーターロンドンが回避したことと、雨の影響でかなり難しそうな今年のダービー卿チャレンジトロフィー。
ただでさえ、今年の中山は例年以上に重い馬場になっている印象で、バンバン外差しが決まるような状態。
そのうえ、雨となればぐしゃぐしゃなレースになってもおかしくない。
能力よりも展開や適性、枠順といったようなものが重要になりそう。

本命は大穴の◎サンライズメジャー!!

この記事を書いている時点で単勝147倍のビリ人気(笑)
流石にもう少し売れてしまうだろうが、そんなに馬鹿にされる馬ではないのではないだろう。
まあ、とにかく超ムラ馬で先行したほうが良いのか、追い込んだほうが良いのかすらわからず、毎回ポジション取りすら予想しにくい馬。
昨年のダービー卿チャレンジトロフィーは着順こそ5着だが、先行して早めに勝ちに動いてのもので評価していい内容だった。
戦績的、血統的にも重馬場は滅法得意そうでで、休み明けも問題ない。
善臣先生というのも、じっくり競馬をする分にはマイナスにはならなそうで、3着くらいはあってもいいのではないだろうか。

〇マイネルアウラート

前走はドスローで逃げられないという全く力が出せないレース運び。
今の馬場状態で逃げ馬を買うというのは少し抵抗があるが、すんなりハナを奪えるメンバーだし、キャンベルジュニアよりはこちらを買ってみたい。

▲グランシルク

戸崎騎手騎乗で馬のキャラクターからもやや過剰人気なのは気になるが、大外をぶん回してもいいような馬場状態になってきたしステイゴールド産駒なら重馬場も問題にしないだろう。

☆ダイワリベラル

ずっと狙ってきていた馬だが、なかなかいいレースをしてくれずやっと前走逃げて好走。
このレースでの5枠の好走率というのは異常なものがあるし、オッズ的にもいかにも狙い目に見える。
最近、蛯名騎手に次ぐ相性の悪さがあるのが不安だが…

△ガリバルディ

ディープ産駒だが、どちらかというとパワーが求められるレースの方がいいイメージ。
ぐしゃぐしゃ馬場になってしまうと流石に厳しそうなので、このくらいの評価まで。

△ダンツプリウス

NZTを勝って、NHKマイルカップで4着のあとはオープンのレースを使われてきたが、展開や枠順に恵まれない中途半端なレースばかり。
前走は距離が長かったので度外視でも良さそうだし、なにより時計のかかりそうな競馬というのは得意そう。
×キャンベルジュニア
×ロジチャリス
×シベリアンスパーブ




買い方

ワイド

◎―〇▲☆

3連複

◎―〇▲☆―印(重ね買い)

本命のサンライズメジャーがとにかく人気がないので、手広く買っても大きな利益を出せそう。