2017 オーシャンステークス予想

チューリップ賞は2強が強そうだが、このレースは毎年波乱が起こるレース。
今の短距離界は本当にレベルが低い。
このレースも1番人気に支持されそうなメラグラーナも所詮オープン特別だけを勝っただけの馬。

本命は思い切って◎トウショウピスト
前走の淀短距離ステークスは内枠が有利な京都1200mでしかも開幕から2日目。
セイウンコウセイやセカンドテーブルが6番枠で勝っているもののレース映像を見ればこの馬のロスが大きすぎるのが良く分かる。
ルメール騎手で人気を裏切っての惨敗→吉田豊騎手に乗り替わりということで人気を落としている今回は絶好の狙い目なのではないだろうか。
このコース適性が気になるところだが、中山は1戦して5着。
洋芝でも活躍しているし、坂のある阪神でも活躍しているのでそんなに苦手ということはないのではないだろうか。

ナックビーナス
前走の京都牝馬ステークスでは距離が長かったことで最後に垂れてしまったが、1200m戦ならと思わせるような内容だった。
前走よりも斤量は軽くなるし、枠順もいいところを引くことができた。
展開的にもかなり楽に前に行くことが出来そう。
石川騎手ということで人気を落としそうだし、そこそこの人気で買えるのではないだろうか。

メラグラーナ
これ以上評価を落とすのは危険だろう。
重馬場だった京阪杯こそ惨敗したものの、基本的にはパワーのいる競馬場は得意でこのレースに求められるものは兼ね備えている。

コスモドーム
前走2着の割には人気にならなそう。
安定した末脚をつかえる馬で、メンバーレベルの低い今回食い込みがあってもいいのではないだろうか。

クリスマス
スノードラゴン
ペイシャフェリス

買い方

◎―〇▲ ワイド、馬連

◎―〇▲☆―〇▲☆△ 3連複 重ね買い

あえてブレイブスマッシュなどに印を回さずに3連複は点数を少なくした。
抜けたとしてもワイドがそれなりの配当になりそうなので、嵌ったら大きくなるように印上位を厚めに買いたい。